2014年09月10日

浦戸へ行ってきました〜!!

今年もやってきました!!
浦戸の子供たちと一緒にお芝居をつくります^^


おばんです。
劇団麦のtomoです〜!!


震災から3年半、野々島の風景に
少し変化が見えてきました。
SH3J0556.jpg

水没していた港が半分、見事に盛られていて・・・
やっとこさ、復興の兆しが見えてきています。
3年半もたっているんだけど、復興には時間がかかります。

今日は、今年度初の外部講師による演劇指導。
配役も決まり、通しで読み稽古から開始です。


読み稽古の段階で、気持ちを込めるのは難しいけど・・・
時間も限られているので、がんばれみんな〜〜〜!!
お芝居を始めてやる子供たちは、とっても楽しみに
してくれていたようです^^


私たちの時代の学芸会といえば
「劇」と「音楽」が必ずセットになってまして
どこかで必ず劇を体験していたのですが
今の忙しい子供たちのほとんどは、劇を体験するというのは
とっても貴重なことなのですね。

午前中の稽古の後、「お腹すいた〜!」と話してる子供たち。
そうそう^^お芝居って意外と体力を使うんだよね。


今日の給食のメニュー
SH3J0557.jpg

大人になっても、給食ってワクワクします。
40過ぎても給食食べられるって、やっぱ嬉しい!!


帰りの港の風景!
SH3J0558.jpg

浦戸の海は静かでした・・・
で、市営汽船の中で爆睡!
教えるほうも、結構体力使うんです〜!!
ほどよい揺れが眠気を誘う。


次回の稽古、どれくらい仕上がっているか
楽しみにしています^^




ラベル:劇団麦 浦戸
posted by tomo at 21:56| Comment(0) | 劇団麦外部活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。